2009年12月02日

ココ・シャネル

3678_img_1.jpg

67305.jpg

0916sound.jpg

前から見たかった『ココ・シャネル』やっと見ました〜。

http://coco-chanel-movie.jp/index.html

なぜ今シャネル?

今この時代に、女性に、

ガブリエル・“ココ”・シャネルの生き方が
受け入れられているからでしょう。

納得!

http://www.maruhasu.net/coco.html

シャネル自体は私はあまり(全然)持ちませんが

あの華奢なチェーンのついたエレガントなバックは
短大時代に持っていたような…。。。

銀座のショーウィンドウなどで見かけると、
やっぱりいいですね。

小娘の時はもちろん手の届かないブランドだったけど、
大人の女性としていつか袖を通したいものです。

ともあれこの作品に出会って、

ココの生い立ち、人生や仕事に対する情熱、
恋愛、挫折、成功に至るまで

本当に元気をもらえました。

女のひとがその時代に一人で起業するなんて
今の時代以上にものすごく大変な事だったと思う。

その背後でいろんな人間とのかかわりもあり、
人生って本当に周りの人のおかげで成り立っているんだな〜
とつくづく感じさせられました。

大女優のシャーリー・マクレーンや
マルコム・マクダウェルはもちろんの事、

なんといっても
ぴかぴか(新しい)バルボラ・ボブローヴァぴかぴか(新しい)

この人の魅力はいったい何!!?

決して華やかではないのだけれど

内面からにじみ出てくるような

女の芯の強さを感じさせられるような

すごく惹き付けられる女優で、他の作品も見てみたくなりました。

そしてもう一作品『ココ・アヴァンシャネル』も見なくっちゃ〜!
主演:オドレイ・トトゥ

http://wwws.warnerbros.co.jp/cocoavantchanel/

もうやってないかな〜。

posted by cool-santa staff at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画