2012年02月17日

名もなき毒

1158400684156651.jpg

宮部みゆきは前から大好き。
久々にじっくり読みました。
あらゆる「毒」がテーマ。
人に、いわゆる勝ち組や負け組というものがあったり、
自分の努力だけではどうにもならない境遇や運命があるならば、
そこに心の闇=毒が加わるならば
『人はみな平等にできている』なんて言葉は嘘かもしれないな…。
なんて考えさせられる作品でした。

相変わらず宮部作品には学ばされます!
posted by cool-santa staff at 12:19| Comment(1) | TrackBack(0) | Books

2011年01月14日

2011年スタート!

遅ればせながら、
ぴかぴか(新しい)本年もどうぞよろしくお願い致しますぴかぴか(新しい)
ブログをすーーーーっかり更新せず。。。反省です。ふらふら

今年はやっと後厄も終わり(女の30代は厄ばかり!)
毎年思う、

“今年こそ”。

この不況をのりきり、仕事に子育てに、素敵な人間になれるよう
日々精進してまいりたいと…。



こんな本に出会いました。

BOOK.jpg

●男の子…
お母さんとの「ラブラブ」が「自信」を育てる、
親も一緒に勉強する、
「聴き上手な親」になろう、
お母さんはうちの中でも「ちょっといい女」でいよう、

●女の子…
10歳になったらお母さんは家にいよう、
「お母さんの楽しみ」が子どものチャレンジ精神を刺激する、
お父さんは娘のために「いいオトコ」になろう、
「笑顔ばかりの家庭」ではなく「何でも言える家庭」をつくろう、

などなどなど。相当実現できないことも多々書いてありますが

へえええええええええ〜……と思えることも盛りだくさん。

子育てってやっぱり大変…!?

おもしろいです。
posted by cool-santa staff at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Books

2010年11月08日

悪人

akunin_book.jpg

読みました読みました〜exclamation×2

芥川賞作家・吉田修一

観ました観ました〜exclamation×2

『フラガール』監督 李相日(イ・サンイル)
この監督がすごい。。
豪華キャストも見物!

絶対にセットで!

…ん〜〜でもやっぱり本が先かな〜!!

殺人事件、男と女、家族、
いったい誰が本当の“悪人”なのか。

深津絵里の実力、妻夫木聡のむさい男役の完璧さ。

http://www.akunin.jp/index.html#/TopScene

必見です〜〜!(もうDVDかな〜)
posted by cool-santa staff at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Books

2010年09月17日

七人の敵がいる

51c6qAQZgoL._SX230_.jpg

保育園時代からの仲良しのママ友に
『すごい本があるよ』といわれ読んでみました。

小学生の子どもを持つ働く母親の奮闘記。
PTAに学童、スポーツクラブ、問題教師に夫との意見の違い、
男女の感覚の差。
姑や小姑、親戚との関係…。
仕事も大変、上司も取引先も敵!?

まさに今、自分自身のタイムリーな内容!
(今年はPTA広報役員、保育園の卒対。。)

はあああ〜、勉強になりました〜…。。。

主人公は頭もいいし、度胸もある。

この女性を筆頭に色々な立場の人間や考え方、
境遇が分かりやすく描かれていて
すごく読みやすかった。

優秀な女性が育児や介護で埋もれていく…というよりも

優秀な女性はどの分野、立場になっても輝いているんだなと。

すごいスピード感、爽快感、

ぴかぴか(新しい)必読ですぴかぴか(新しい)
posted by cool-santa staff at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Books

2010年07月21日

告白

book.JPGT0008221.jpg

いや〜〜〜。観てきました。『告白』。
中島哲也監督の作品は『嫌われ松子の一生』

http://kiraware.goo.ne.jp/

から大大ファン。

今回は原作を先に読み、映画へ。

人間の残酷さや14才という未完成な人格。

3人の母親の視点から描かれた
“教育”とは…“愛”とは…“命とは…”。

どうしても母親の目線から見てしまい、
どの母親も自分と当てはまりそうでコワかった〜。

中島監督がどう表現するのか楽しみで期待していきましたが、
期待どおり。

松たか子ってやっぱりすごい女優です。
木村佳乃の泣き叫ぶ姿も美しい!
岡田将生のバカ教師ぶりもいい!
とにかく中学生役の子ども達の演技がすばらしくて

内容、映像ともに

今回も大満足の映画でした。


ぴかぴか(新しい)超、必見ですぴかぴか(新しい)

http://kokuhaku-shimasu.jp/index.html

この勢いで
湊かなえさんの『夜行観覧車』!読みます!
posted by cool-santa staff at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Books

2010年01月21日

チャイルド44

44.jpg44_2.jpg


「このミステリーがすごい!」
2009年版で海外作品第1位

宣伝広告に引き寄せられ、衝撃的な本を読みました!

「チャイルド44」。
トム・ロブ・スミスという英国作家の処女作

物語は、1933年ソビエト・スターリン治世下。
劣悪な環境下(飢餓状態)にあったソビエト人民の状況。
そこで起こった少年少女を狙った連続殺人事件。
主人公レオの壮絶な過去。

裏切りの連続、愛とはなにか、自分とは何か。

途中止めできない面白さ、スピード感もあり
ミステリとしての読後感は一級品です!

ふう〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

現在、続編「グラーグ57」にはまり中!!
posted by cool-santa staff at 12:18| Comment(2) | TrackBack(0) | Books

2009年04月28日

悼む人

9784163276403.jpg

いや〜〜、読み終えました。

大好きな作家、天童荒太さん「悼む人」

…すごい。。

7年間の構想というだけあって、ものすごい作品でした。

今まで出合った作品の中でダントツに衝撃的でした。

http://bunshun.jp/itamuhito/index.html

生と死について、とても丁寧に、人間らしく描かれていて
登場人物に入り込み、知らない世界や価値観を共感でき、

読み終えた後、自分の中の何かが変わったような気がします。

ほんと読んで良かったあ〜ぴかぴか(新しい)

まずは読んでみて下さい!
posted by cool-santa staff at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Books